ペットのお葬式と火葬ができる メモリアル想庵 福岡支店

メモリアル想庵ブログ

願い

2018.12.11  タグ:, , ,

最近、まだまだ若い二つの命と出会いました。

この、二つの命の共通しているところは、

自身が嫌いで、自身を恨み、自身の人生そのものさえ否定してしまう。

故に、自身を傷つけ、自身を痛みつけ、自身の命を絶とうとしてしまう。

私自身、この二つの命に、何と声をかけてあげればよいかわからない、

未熟者であると痛感させられました。

私も若かったころは、同じように自身を憎み傷つけたこともあります。


その行為が、何の意味もないと気づかされるには、とてもたくさんの時間が必要だったように思います。


この二つの命、ひとつはもう途絶えてしまったけれど、


もうひとつの命は、なんとか強く生き抜いて、


命の使い道を見つめてほしいと願っております。


強く強く生き続けて欲しい。

 

 

献杯

2018.09.27  タグ:,

今日で、あなたが亡くなり丸5年になりましたね。

あなたは、今、何をして、

何を思っているのでしょうか。

私は、あなたに恥ずかしくない毎日を送れていますか?

私はまだ、人の為に生きている人生だと、

自信をもって言えません。

情けないですね。

でも、これからです。

きっと人の為に生きれる人生を、

過ごしてみせます。

いつまでも、

見守っていてください。

今日はあなたを想い、

お酒を少しだけ飲みたいと思います。

あなたも付き合ってくださいね。

献杯

 

 

 

 

迷い

2018.09.13  タグ:,

生きているのか、

生かされているのか。

あなたはどちらですか?

 

 

それでいい。

2018.08.25  タグ:

幸せになることを諦めて、

生きていくことは、

難しい。

それでいい。

 

誰だって。

2018.05.24  タグ:,

誰だって、

幸せになる権利を持っています。

もちろん君もその一人。

幸せになろう。

迷うなら

2018.04.29  タグ:,

未来を恐れず、

過去に執着せず、

今を生きろ。

愛燦燦

2018.03.15  タグ:, , , ,

雨 潸々と この身に落ちて

わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして

人は哀しい 哀しいものですね

それでも過去達は 優しく睫毛に憩う

人生って 不思議なものですね

 

風 散々と この身に荒れて

思いどおりにならない夢を 失なくしたりして

人はかよわい かよわいものですね

それでも未来達は 人待ち顔して微笑む

人生って 嬉しいものですね

 

愛 燦々と この身に降って

心秘そかな嬉し涙を 流したりして

人はかわいい かわいいものですね

ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う

人生って 不思議なものですね

 

ああ 未来達は 人待ち顔して微笑む

人生って 嬉しいものですね

作詞:小椋 佳

成長していく君たちに捧げます。

心から、おめでとう

2018.03.13  タグ:, ,

どんな日々を過ごしてきたの?

思い出はたくさんつくれた?

なにが楽しかった?

好きな子とかはできたのかな?

たくさん、たくさん、

会って聞きたいことはあるけれど、

まだ神さまが、

許してくれません。

いつかの楽しみにして、

明日も頑張ろうと思います。

僕の想いを乗せた、

あの雲が、

君のところまで届いてくれますように。

心から、

卒業おめでとう。

見えない過去

2018.02.22  タグ:, ,

君らが、どんな毎日を過ごしてきたのか、

僕には正直わかりません。

きっと、

つらい思いをさせて来たに違いない。

僕も、

人に自慢できるような暮らしは、

してこなかったけれど、

僕はどうだってかまわない。

でも、

君らに、

つらい思いをさせて来たことが、

何より、つらいです。

だけど、

どうしようもできなかったんだ。

それだけはわかってほしい。

情けない僕でごめんなさい。

今日もまた、夕日が散っていくようです。

 

 

一歩ずつ

2018.02.18  タグ:, ,

目的地に、

早く辿り着きたいのもわかる。

目標に、

早く達成したいのもわかる。

その背中に、

早く追いつきたいのもわかる。

でも、

一歩ずつでいいんだ。

地をしっかり踏んで、

一歩ずつでいい。

前にさえ進めば、

一歩ずつでいいんだ。

 

いつでも会いにおいで

2018.02.17  タグ:

眠れなくても、

食欲がなくても、

心配するな。

大丈夫。

しっかり生きてるじゃないか。

どうしても、

苦しくなったら、

いつでも会いにおいで。

いつでも待ってるから。

ここで、

待ってるから。

Copyright (C)2017 想庵 All Rights Reserved.